ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 台風18号接近に伴う授業等の対応について

台風18号接近に伴う授業等の対応について

掲載日:2014/10/06

「気象警報発令時及び公共交通機関不通時の工学部・工学研究科に係る授業・試験の取扱い 」に従い、10月5日午前7時の時点で「暴風警報」が発令中のため本日の授業等につきましては以下の通りとします。

(1)午前 6時30分までに解除・運行再開の場合 1時限から実施

(2)午前10時30分までに解除・運行再開の場合 3時限から実施

なお、本日12時10分から予定されている2回生ガイダンスについては、上記(2)に該当する場合、予定通り実施します。ただし、気象・交通機関等の状況に十分留意し、参加が困難と判断した場合には、後日、地球工学科事務室まで申し出た上で、書類等を受領してください。