ホーム / コースの紹介 / カリキュラム紹介 / 国際インターンシップ 2019

国際インターンシップ 2019

2019年度の国際インターンシップは、例年通り8月から9月に実施され、3回生の学生11名人が海外3ヶ所と国内5ヶ所に
派遣され貴重な経験を積みました。ご協力いただきました企業様には、国際コース一同より厚く御礼申し上げます。

今回のインターンシップの情報は、Photo Gallery 2019 International Internship in 2019 の英語版ウェブサイトでもご紹介しています。

場所 神奈川県 秦野市
プロジェクト名

中津川橋工事

期間 2015年8月19日~30日
学生氏名 エン アン (YAN AN) -中国出身
Yan1

このインターンシップを通じて、貴重な実務経験をたくさん勉強した。また、自己勉強と新しい環境に適応の能力を養い、初めて実用的な問題を解決した。これらの知識は私の将来の研究と仕事に非常に有益である。将来やるかもしれない仕事を体験し、興味をそそるが、責任も感じられる。私は勉強に励み続け、実用性に向け、自己価値を達成するよう努力する。

Yan3Ding 1

場所 富山市
プロジェクト名 NiX Co., Ltd. / construction consultant company
期間 2019年8月26日~9月6日 
学生氏名

セピャン ズルフィカル ムハマド (Zulfikar Muhamad Sepyan

-インドネシア出身

Sepyan1

このインターンシップは、特にコンサルタント会社の分野での実務経験を直接紹介してくれたので、私にとって本当に有意義でした。 建設会社とは異なり、NiX Co.、Ltd.では、私が学んだより幅広い側面と、私が調べたより多くのプロジェクトがありました。 活動の多くは、フィールドワーカーがどのように仕事をしているかを監督するために、数回の現場訪問でクラスで行われました。 それらは、コンサルタント会社の従業員がどのように働いているかを描写しており、インフラストラクチャを構築するのではなく、計画と設計、および監督に重点を置いています。 最後になりましたが,日本の労働倫理に触れ日本語とマナーの両方を学びたいと思いました。

Sepyan写真2Sepyan写真3

場所 大阪
プロジェクト名 西船場JCT 改修 
期間

2019年8月26日~9月6日  

学生氏名

リ キカン (LI XIHAN)-中国出身

私はこの夏休みに清水建設のインタンシップに参加した。このインターシップを通して、私は新しい知識を学んだだけではなく、土木により深い理解を持つようになった。清水建設の人たちはみんな親切で、私は疑問を持っているときはいつも詳しく答えてくれた。私にとって非常に貴重な経験でした。

xihan1.png

xihan2.png

場所 大阪
プロジェクト名 西船場JCT 改修 
期間 2019年8月26日~9月6日 
学生氏名

カ コウテンXIA HAOTIAN)- 中国出身

haotian.png

Thanks for providing such a nice opportunity for us working at the construction site, I learned a lot in 2 weeks, it laid a strong foundation for my future career. I found my shortcoming and I will be better in future.

Xia2Xia写真2

場所 名古屋
プロジェクト名 Toyota Okazaki district R&D facility land reclamation project
期間 2019年8月26日~9月6日
学生氏名 キョウ ウホウ (GONG YUFENG)-中国 出身

This internship is a good experience for me to know what a construction site like nowadays and a good chance is to know the job and position in a construction company. It will help me a lot in my future career.

場所 インドネシア  パンティンバン ジャカルタ
プロジェクト名 パンティンバン港開発プロジェクト
期間

2019年9月2日~13日  

学生氏名 山本 祥太
山本 顔写真2

今回のインターンシップは、大学の講義で習ったことやその応用が実際の工事でどのように活かされているかを自分の目で見る良い経験となりました。それに加えて中で働く人の視点から見ることで現場の雰囲気、現地の社員や労働者とのコミュニケーションの様子を間近に感じることが出来ました。

山本 写真2

shota.jpg

場所 大阪
中浜下水処理所 中浜下水処理所
期間 2019年9月2日~13日 
学生氏名  リ カンタツLI GUANDA) -中国出身

 

During the two weeks’ internship, I have studied a lot. I found that working in the company is totally different with the study in the school. Cooperating with other people, finishing own work on time, have dinner with colleagues after whole day are completely new experience. Also, I have to appreciate Shimizu co. for providing me this chance to learn and grow up.

Guanda写真1Guanda写真2

場所 マニラ フィリピン
プロジェクト名 マリキナ川浚渫工事
期間 2019年9月1日~9月14日 
学生氏名 市橋 爽介 -日本出身

国際インターンシップは私が国際コース入学を決めた理由の一つでした。

私が参加したのは、マニラ首都圏を流れるマリキナ川の氾濫防止のための浚渫工事(川を広げ深くする工事)でした。

現場や事務所での見学や体験を通して、施工管理のみでなく、言語や文化の異なる海外ならではの問題やそれを乗り越える達成感を学びました。

現地での生活も大変楽しいものでした。

市橋さん写真2

場所 東京
プロジェクト名 東京アウターリング工事 
期間 2019年9月18日~27日
学生氏名 ワング チーシャWang Chi Hsia) -カナダ出身
Wangさん写真1

今回のインターンシップに大林組が担当して東京外環道路の部分の見学と説明をしてもらいました。この建設の内容は新しい地下高速道路にともなう16kmのトンネルを作ることです。このトンネルはシールドボーリングマシン方法を使っています。建設現場の色々なdivisionsの説明と見学ができました。土木技術の知識だけではなくこのインターンシップではゼネコン建設現場でどうやってoperateし、どのように土木の業界が実際仕事をしているのかを習うことができる良いチャンスした。

場所 東京
プロジェクト名 東京アウターリング工事 
期間

2019年9月17日~27日 

学生氏名 シュウ イカクZHOU YIHE) -中国出身
zhou.png

このインターンシップは、日本企業で働き、現場の仕事を体験する貴重な機会を与えてくれます。現場でチームが協力して、必要によって適切な機械が使用されます。学校と現場の関係も見つけました。また、知識や技術だけでなく、現場のマナーも印象に残りました。特に、安全性と近隣への配慮の重要性を実感しました。

Yihe写真1Yihe写真2

場所 ルワマガナ郡 ルワンダ
プロジェクト名 灌漑施設改修計画
期間 2019年8月15日~8月24日 
学生氏名 加藤 万梨乃 -日本出身